EVENT:第5回 Rubyビジネスフォーラム開催


Posted on 4月 25th, by admin in event

2016.04.25
「第5回 Rubyビジネスフォーラム」開催のご案内

新日本コンピュータマネジメント株式会社 (代表取締役社長:神保 敦、東京本社:東京都中央区/大阪本社:大阪市北区、以下SCM)が副理事長を務めております一般社団法人Rubyビジネス推進協議会において、「第5回 Rubyビジネスフォーラム」を開催いたします。

当協議会は、Rubyを日本発のスクリプト言語としてIT業界へ普及させてゆくことを目指して活動しております。当協議会において、ビジネスマッチング及びその普及を目的とし、最新の技術情報の交換、情報共有、人的交流、行政機関へのRuby活用提言、普及啓発に関わることを企画しております。

一般社団法人Rubyビジネス推進協議会

フォーラム(セミナー) 13:00 【 開催のごあいさつ 】 一般社団法人Rubyビジネス推進協議会 理事長 小幡忠信
13:10 【 主賓からのごあいさつ 】

13:20 【 基調講演 】
『 IoT社会に向けての、Rubyの可能性 』
 プログラミング言語「Ruby」開発者
 株式会社ネットワーク応用通信研究所 フェロー、楽天株式会社楽天技術研究所 フェロー
 ネットワーク応用通信研究所 フェロー、一般財団法人 Rubyアソシエーション 理事長
 Herokuチーフアーキテクト、株式会社VASILY 技術顧問、Linkers株式会社 技術顧問
 島根県松江市名誉市民
  まつもとゆきひろ様

14:40 【 講演 】
『 mruby/cがIoTをささえる組込み機器にもたらす可能性 』
 特定非営利活動法人 軽量Rubyフォーラム 理事、Rubyアソシエーション 理事
 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 理事、九州工業大学 情報工学部 准教授
  田中和明様

15:40 【 講演 】
『 組込みシステム開発におけるRubyの活用 』
 名古屋大学 未来社会創造機構 教授、大学院情報科学研究科 教授
 附属組込みシステム研究センター長
  高田広章様

■セッション : 講演の合間に、PRセッションがあります

●展示イベント会場 12:00~16:00
 ・各スポンサーによる展示
 ・一般社団法人Rubyビジネス推進協議会による超小型マルチセンサの展示と体験

日程 2016年7月13日(水)
「フォーラム」13:00~16:40 (受付開始12:00) / 「展示会場」12:00~16:00
場所 グランフロント大阪 TowerB 10F
主催 一般社団法人Rubyビジネス推進協議会
後援 近畿経済産業局,大阪府,大阪市,堺市,島根県,
一般社団法人Rubyアソシエーション,
一般社団法人組込みシステム技術協会 近畿支部 (JASA),
一般財団法人関西情報センター (KIIS),
一般社団法人徳島県情報産業協会 (TIA),
一般社団法人和歌山情報サービス産業協会 (WAKASA),
京都コンピューターシステム事業協同組合 (KCA),
特定非営利活動法人軽量Rubyフォーラム (mruby)
フォーラムスポンサー 株式会社ネットワーク応用通信研究所、株式会社アジャイルウェア
株式会社FM.Bee、株式会社ウェブチップス、チーム出雲
申し込み 申し込み (フォーラム/展示会場:無料)

⇒ 第5回 Rubyビジネスフォーラム案内状

●お問い合わせ先

新日本コンピュータマネジメント株式会社(SCM)
ITソリューション本部ソリューションサービス部ソリューションセールス
(旧:ITソリューション本部ネットソリューション部)
E-MAIL: sol@scm-net.co.jp

●お電話でのお問い合わせ
【東京本社】
東日本 TEL: 03-5643-2155
【大阪本社】
西日本 TEL: 06-6345-2595

●Webでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ