News:「RPAプログラム「ROBOWARE」の販売を開始しました。」


Posted on 11月 1st, by admin in news

受託開発、ソリューションサービスを提供している新日本コンピュータマネジメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:神保 敦、以下、新日本コンピュータマネジメント)は、このほどロボットによる業務自動化を可能にするRPA(Robotic Process Automation)ソフトウェア「ROBOWARE」(ロボウェア)を提供する株式会社イーセクター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋村 清海)と販売パートナー契約を締結しました。今後、販売、マーケティング等の分野での協業を図りRPA市場に参入します。

RPAは機械学習や人工知能などの認知技術を活用した、主にオフィス業務を中心にこれまでは人が操作していた業務オペレーションを効率化・自動化する取り組みです。たとえばアプリケーションやWeb上の画面などを認識して、あらかじめ決められた手順通りにソフトウエアが判断してマウスやキーボード操作を自動的に処理し、業務効率のアップが図れます。

新日本コンピュータマネジメントはこのたびの協業により「ROBOWARE」を活用したい企業・団体への導入支援、トレーニング、サポートのご提供をはじめ、新日本コンピュータマネジメントの各種サービス、ソリューションとRPAの連携を進めてまいります。
新日本コンピュータマネジメントは本提携により、お客様に向けてRPAを活用した業務効率化といった更なる価値のある提案を行い、生産性や品質向上をご支援して参ります。