メールフォーム

健康経営の取り組み

社員の健康の確保は、事業を発展させるための礎となります。

健康企業宣言

新日本コンピュータマネジメントは、従業員一人ひとりが心身ともに健康であることが、企業の持続的成長に欠かせない重要なものと考えます。
当社は従業員一同が、自身の健康づくりに励まれるよう、健康経営、健康づくりの取り組みを積極的に行います。
従業員とその家族の健康の保持推進のため、組織全体で健康管理に対する意識向上および健康管理の強化に取り組むことを宣言します。

取組み

■健診・重症化予防に取り組みます。
■健康管理・安全衛生活動に取り組みます。
■メンタルヘルス対策に取り組みます。
■過重労働防止に取り組みます。
■感染症予防対策に取り組みます。
■健康経営に取り組みます。

制定日 2019年 4月1日
改定日 2019年12月5日
新日本コンピュータマネジメント株式会社
代表取締役社長 神保 敦

関東ITソフトウェア健康保険組合と健康保険組合連合会東京連合会が共同で行う 「健康企業宣言」を行い健康経営健康づくりの取組みを継続し2020年12月1日付で「健康優良企業(銀の認定)」更新認定を受領しました。

健康企業認定